気の強すぎるMomoと気の弱すぎるNanaの生活を紹介する親バカブログだったのに いつの間にか6プーになっちゃいました。Reiは虹の橋を渡ってしまったけどいつかトラを迎えに来てくれるその日まで5プーに助けてもらいながら頑張るよ〜‼︎

報告1

お久しぶりです。
MomoNana日記の管理人トラですよ〜‼︎
約6年ぶりの更新なの💦

管理画面にはすんなり入れたんだけどいろいろ仕様が変わってて書きにくい。
2週間ほどかかって半分くらい書いて下書き保存したのに無くなってて1から書き直し。

2017年になって自分の書いたブログを最初から読んでみた。
凄いねー。
昨日の晩ご飯に何を食べたか覚えてないのにここに書いた出来事はかなり鮮明に覚えてる。

トラは辛い、悲しいの感情はあまり見せないタイプ。
だからここの記事も楽しかった事ばかり。
当たり前のよぅにバカな旦那と愛する4プーとのお出掛け。
幸せやったなぁってつくづく思う。


MomoNana日記を開設して10年半…

更新数は恐ろしく少ないけど…

6年以上も放置してたけど…

楽しくて幸せな記事ばかりだったけど…

初めて 悲しい報告をします。


2009年 11月22日 にNanaが命懸けで産んでくれたReiが…

2015年 7月21日 15時40分 不慮の事故で亡くなりました。


IMG_0375.jpg


この日 本当はReiが出勤予定だったんだけど、MikuReiの大好きなバァバが遊びに来てくれるということでNanaに出勤してもらった。
トラはいつも通り早朝からお仕事。
お昼過ぎにバァバが来てくれてるのをライブカメラで確認してトラとNanaは頑張ってお仕事してました。

15時40分 頃 バァバから電話がかかってきて、出たら泣いてて何を言ってるのかわからない。
慌ててライブカメラを見ると誰かを抱っこしながら叫んでる…
ただ事じゃないと思い直ぐゴリに電話して家に帰ってもらい病院に連れて言ってもらった。
トラはお仕事の途中だったけど社長に話したら「何しとんや‼︎直ぐに帰れ‼︎」と怒られたので大急ぎで病院に…
帰りの車の中からゴリに状況を聞くため電話したら「Reiは大丈夫やから気を付けて帰って来い」と…
悲しい事に長年夫婦してたら電話でも嘘をついてるのがわかるんよね。
電話を切ってから病院までずーっとアクセル踏む足が震えてたのだけは今も覚えてる。
病院に着いたら3つある診察室の1つに案内され中に入るとゴリとバァバが泣きながら座ってた。
ゴリの腕の中にはReiが…
直ぐにReiを抱えて「どなしたん れいちゃん⁈ 大丈夫かぁ⁈」って…
Reiはピクリとも動かない。
ゴリの顔を見たら泣きながら首を横に振るだけ。
この瞬間からトラの時間は止まったままになった。

あの日大好きなバァバが来てくれて大喜びだったRei。
バァバが座ると1番に膝の上に飛び乗ってお昼寝をした。
幸せやったんやろね。
幸せ過ぎて熟睡しちゃったんやろね。
そぅじゃなかったら あんなに反射神経の良いReiが落ちるはずがないもんね。

Reiはバァバの膝の上からコロンと転げ落ち「キャンッ‼︎」と鳴いた瞬間トラの手の届かないところに行ってしまったのです。

Nanaが産んでくれてから2067日。
我儘で甘えん坊だったRei。
可愛くて可愛くてお出掛けの時はいつもトラが抱っこしていたRei。
あまりにも突然の出来事で何も考えられない。
毎日毎日 朝から晩まで泣きっぱなし。
食事は2ヶ月近く喉を通らなかった。
仕事は3週間休んだ。
なんとか仕事には復帰できたものの運転中に涙が止まらなくなって何度も停車して泣き崩れた。
 

今考えると、こぅやってブログに記事を書けるまでよく立ち直れたなぁと思う。


トラの止まった時間がゆっくり動き出したのはReiが亡くなって530日目でした。
いろいろいろいろ報告があるんだけど、SNSだと絶対に書けない長文でもブログは書けちゃうから止まってた時間のトラのことも書いちゃいます!!


報告2 に続く

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://momonanalove.jp/tb.php/861-e47f7e54
<< 報告2 | TOP | 06/13のツイートまとめ >>